★メタルCD専門ネット通販ショップ「メタルの宮殿」★
新宮殿ロゴデフォルト2018年9月改訂(中古無し).JPG
メタルの宮殿はコチラ。

2019年02月19日

Osculum Infame / Manifesto From The Dark Age

OsculumInfamemanifestoFromTheDarkAge.jpg
フレンチ・ブラック・メタルの草分け的存在。94年デモ「SADOMATIC IMPURE ARTGOAT」、95年デモ「I'A AEM'NH S'HAT'N」、96年FUNERALとのスプリット音源収録。

ペラペラでスカスカな音質に、密室的空気が充満したまさにプリミティヴ・ブラックといった感じのサウンド。MUTIILATIONなど、後のフレンチ・ブラック勢と比較すると陰鬱な空気はまだ薄めながら、フレンチ・ブラック特有の沈むような空気から伝わるドス黒さはやはりすでに感じられる印象。シンプルなリズム、リフに、汚い掠れデス・ヴォーカルはこれぞブラック・メタルの真髄と言える内容。プリミティヴ・ブラック好きはぜひ。

メタルの輸入CDを取り扱うメタルの宮殿を運営しております。
メタルの宮殿はこちらです。
ラベル:プリブラ
posted by メタルの宮殿 at 20:16| 千葉 ☔| Comment(0) | ブラック O〜Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ORTHANC / 7 Ans De Reflexion

ORTHANC7AnsDeReflexion.jpg
フランスのプリミティヴ・ブラックによる’04年8曲入りEP。

篭って不明瞭なサウンド・プロダクションに、喚きまくるヴォーカルによる、ディプレッシヴ色も強いフランス産らしいプリミティヴ・ブラック。ジャケのイメージからするとペイガン色が強そうですが、サウンド的にはペイガン的な郷愁やら勇壮さやらは感じられず、とにかく悲痛なヴォーカルが叫んで、陰鬱なリフをまとってバタバタ疾走するサウンド。割とよくある感じで、インパクトには欠けます。

メタルの輸入CDを取り扱うメタルの宮殿を運営しております。
メタルの宮殿はこちらです。
ラベル:プリブラ
posted by メタルの宮殿 at 20:12| 千葉 ☔| Comment(0) | ブラック O〜Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ORRERY / Nine Odes To Oblivion

orrerynineodestooblivion.jpg
オーストラリアのディプレッシヴ・ブラック・メタルによる’08年1stにして唯一の作品。

トラックは分かれているものの、タイトルには数字が割り振られていて実際は1曲で約54分の大作。本的にはスローでモヤモヤしていてひたすら陰鬱な、XASTHURを思わせるような感じで、しかもインストゥルメンタル。部分的に2分程度の叙情的なアコギが入ったりして、ネオフォーク臭やペイガン臭も若干醸し出します。シンプルなリフとリズムの反復による長めで陰鬱な作品が好きな方にオススメ。とにかく暗いです。

メタルの輸入CDを取り扱うメタルの宮殿を運営しております。
メタルの宮殿はこちらです。
posted by メタルの宮殿 at 20:09| 千葉 ☔| Comment(0) | ブラック O〜Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ORIGINAL SIN / Cure

originalsincure.jpg
中国の独りディプレッシヴ・ブラックの’13年3rd。

寒々しく絶望的なトレモロ・リフとアルペジオを混ぜたディプレッシヴ・ブラック・スタイル。スローなパートをメインに、疾走パートも交えた展開でじっくり聴かせてくれます。絶望感強めの悲しそうな絶叫を聴かせるヴォーカルもまさにディプレッシヴ。おそらく独りブラックでありながらもマルチ・プレイヤーであり、ドラムも生らしい迫力ある音であるのが魅力的。薄ら儚げなキーボードと思われる音がかぶさるTr.3、儚いピアノが入るTr.4はなかなか美しくてGood。中国的な香りはしませんので、普通に欧州産ディプレッシヴ・ブラックなどと同様の感覚で楽しめます。

メタルの輸入CDを取り扱うメタルの宮殿を運営しております。
メタルの宮殿はこちらです。
posted by メタルの宮殿 at 20:06| 千葉 ☔| Comment(0) | ブラック O〜Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ORENDA / The Funeral

orendathefuneral.jpg
ブルガリアのブラック・メタル・バンドによる’07年2nd。

サウンド・プロダクションはそこまでRAWでもないですが、パタパタと単調に疾走するリズムに、寒々しいトレモロ・リフによるプリミティヴ・ブラック。唸るようなヴォーカルもかなり邪悪。4曲入りながらも7分半〜9分の曲ばかりでそれなりのボリューム。リフの叙情性は薄らしたものですが、Tr.3は薄メロ・プリブラとしてなかなか上質。ヴォーカル抜きに、リフとリズムだけを言えば初期のBURZUMを思わせるところがありますが、あちらに薄らと叙情性を加えた感じ。

ラベル:プリブラ
posted by メタルの宮殿 at 20:04| 千葉 ☔| Comment(0) | ブラック O〜Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする