★メタルCD専門ネット通販ショップ「メタルの小屋」★
20190723メタルの小屋ロゴ png.png
メタルの小屋はコチラ。

2019年08月21日

★2019年8月21日、メタルの小屋 新入荷情報!【KATAFALK / Storm of the Hordeなど】

以下のタイトルを出品いたしました!

今回はKATAFALK / Storm of the Hordeなど!

今回入荷したタイトルのショップでの一覧ページはこちらです。
※こちらのページは入荷によりどんどん更新されていきますので、そのうちリンク先が別な内容になります。ご了承くださいませ。

katafalkstormofthehorde.jpg
・KATAFALK / Storm Of The Horde
オランダ デス/ブラック’03年1st(唯一のスタジオ・フル)
ジャケットからはなんとなくペイガン/メロディック・ブラックっぽそうな雰囲気が漂っていますが、サウンド的には叙情性皆無の邪悪な爆走サウンド。2ビートやブラストの爆走主体のリズムはブラック・メタル色が強いですが、リフの方はスラッシュ/デス的な高速刻みリフが多くデスラッシュ色が感じられるのが特徴。しかしながら寒々しいトレモロ・リフや不穏なコード進行はブラック・メタル的でまさに両者の中間的な音。デスラッシュ・ブラックとでも言いたくなるリフ重視かつ疾走感抜群のサウンドが聴きたい方に非常にオススメ。

insolitudesister.jpg
・IN SOLITUDE / Sister
スウェーデン 正統派メタル’13年3rd
太めの声質かつ若干シアトリカルな歌唱のヴォーカル、ちょっと不穏で不気味なフレーズを聴かせるギターによるおどろおどろしさの感じられるダークなヘヴィ・メタル。少しモヤっとした'70年代的な質感を纏った音質も印象的で、リフこそヘヴィでは無いものの暗い雰囲気はBLACK SABBATHやドゥーム・メタル系のバンドを思わせます。個性的なリフと歌メロがクセになる1枚。

ivorytimeforrevenge.jpg
・IVORY / Time For Revenge
イタリア メロディック・パワー・メタル’08年2nd
なんとヴォーカルは後にDERDIANやVISION DIVINEでも活躍するIvan Giannini。イタリア産らしく少しひねくれた展開がありつつも、プログレッシヴ・メタルというほどの複雑さの無い聴きやすいメロパワ・サウンド。哀愁系と明るい系をバランス良く収録。叙情的なバラードTr.6や、5分でありながらも展開と起伏が多く個性的なフレーズも聴けるプログレッシヴな曲Tr.8も聴きどころ。

interarmaskyburial.jpg
・INTER ARMA / Sky Burial
US ブラック・ドゥーム’13年2nd
もやもやと広がるような質感の邪悪なスクリーム・ヴォーカル、ノイジーでヘヴィな重低音の動のパートとクリーン・トーンで不気味な単音を聴かせたりアトモスフェリックな空気を醸し出す静のパートを切り替えて進むブラック・ドゥーム。叙情的な場面や儀式的な場面、変拍子のテクニカルな場面もあるなどプログレッシヴな側面も含んだタイトルになっている力作です。10ほどの長尺曲も多い大作主義な1枚。

koldborntheuncannyvalley.jpg
・KOLDBORN / The Uncanny Valley
デンマーク デスラッシュ’06年2nd
HATESPHERE関連のメンバー数名在籍。ザクザクした刻みリフと、ドロドロしたデス・メタルらしいトレモロ・リフを使い分けながら、3分程度の尺で2ビートとブラスト・ビートで突っ走るデスラッシュ色の強い作品。ほとんどがブラスト & 2ビートによる爆走ナンバー。メロデス色の無いデスラッシュ、リフ重視でソロが無いデスラッシュを探している方にも非常にオススメ。

以上になります。

posted by メタルの小屋 at 01:46| 千葉 ☔| Comment(0) | メタルの小屋入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

◎2019年8月18日〜21日、まとめ買いセール!

【対象期間:8月18日 9:00 〜 8月21日 23:59のご注文】

当店の商品にはアーティスト名の前に◎、■等の印がついております。

上記対象期間中、下記ご注文点数に応じて〇〇円均一となります!

◎印の商品は…

2点以上で1,000円均一
5点以上で900円均一
10点以上で800円均一

となります。

■印の商品は…

2点以上で1,200円均一
5点以上で1,100円均一
10点以上で1,000円均一

となります。

◎、■以外の印がついた商品は値引き対象外ですが点数にはカウントいたします。

組み合わせは自由で、例えば◎印5点と■印5点の合計10点の場合は、◎印の商品はそれぞれ800円、■印はそれぞれ1,000円となります。

印別のページはこちらです。◎印はジャンルごとでもお探しいただけます。


※カートのシステムの都合上決済時には値引額が適用されません。ご注文後の自動送信メールの後の手動メールにて値引後の額をお伝えいたしますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。
※送料半額、無料は割引前ではなく割引後の合計金額が対象となりますので、ご注意くださいませ。

posted by メタルの小屋 at 08:47| 千葉 ☀| Comment(0) | お知らせ(休業、セール情報等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

★2019年8月16日、 メタルの小屋 新入荷情報!【★HELVETTE / Purging of the Worthlessなど】

以下のタイトルを出品いたしました!

今回はHELVETTE / Purging Of The Worthlessなど!

今回入荷したタイトルのショップでの一覧ページはこちらです。
※こちらのページは入荷によりどんどん更新されていきますので、そのうちリンク先が別な内容になります。ご了承くださいませ。

helvettepurgingoftheworthless.jpg
・HELVETTE / Purging Of The Worthless
シンガポール 独りブラック’12年1st
DRACONIS INFERNUMに在籍していたKount Cider(本アルバムではC.名義)によるシンガポールの独りブラック・メタルの’12年1st。全ての演奏をこなすマルチぶりです(ドラムも機械的な感じがしないので恐らく生演奏)。高速ブラスト・ビートとトレモロ・リフ、掠れデス声を軸にしたプリミティヴ・ブラック路線で、不穏なフレーズと薄ら叙情的なフレーズをうまく使い分けたプレイがGoodで、曲の構成も結構作りこまれているのがポイント。全7曲27分半の内容ですが、どの曲も優れた内容になっており、薄ら悲しげなトレモロ・リフを纏ってブラスト爆走する薄メロ・プリブラや、ファスト・ブラックが好きな方には是非とも聴いてみてほしい名作。

hacrideamoeba.jpg
・HACRIDE / Amoeba
フランス テクニカル・エクストリーム・メタル’07年2nd
変拍子自体はそんなに多く使わないものの、巧みにアクセントをズラしたリズムを多用して変拍子っぽく聴かせることで非常にリズム面がテクニカルなエクストリーム・メタル。展開も多めで部分的に性急な展開もあって非常にスリリングです。決してメロディアスではありませんが儚げな静のパート等で要所で叙情性をほんのり醸し出すところも巧みです。MESHUGGAH、THE OCEANなどが好きな方はぜひ。

imagineryoceansdivine.jpg
・IMAGINERY / Oceans Divine
ギリシャ Bob Katsionisらのメロパワ’01年1st
FIREWINDで知られるギリシャのBob Katsionisのメロディック・パワー・メタル・バンドの’01年1st。Bobはギターとキーボードを担当。ヴォーカルには後のIMMENSITYのLouis Hatzimichalis、ドラムにはACID DEATHの実力者Kostas Tsombanosが参加。哀愁のナンバー、明るめのナンバーと色々あるものの、総合的にはキャッチーな歌メロの王道的なメロパワ路線。キーボードの速弾きソロはもちろんのこと、メロディックなバッキングや歌心あるソロまでギターのセンスも確かなものを感じさせるBobのプレイがやはり大きな聴きどころ。疾走感も強く非常にストレートで難解さもないのでメロパワ好きには是非とも聴いてみてほしい作品です。

以上になります。

posted by メタルの小屋 at 02:07| 千葉 ☔| Comment(0) | メタルの小屋入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

★2019年8月15日、メタルの小屋 新入荷情報!【GROTESQUE CEREMONIUM / Demonic Inquisitionなど】

以下のタイトルを出品いたしました!

今回はGROTESQUE CEREMONIUM / Demonic Inquisitionなど!

今回入荷したタイトルのショップでの一覧ページはこちらです。
※こちらのページは入荷によりどんどん更新されていきますので、そのうちリンク先が別な内容になります。ご了承くださいませ。

grotesqueceremoniumdemonicinquisition.jpg
・GROTESQUE CEREMONIUM / Demonic Inquisition
トルコ 独りデス・メタル’16年1st
ズッシリとへヴィな低音リフと唸るようなガテラル・ヴォーカルを軸に、スローなリズム主体に突き進むデス・ドゥーム寄りな遅いデス・メタル。疾走パートは極一部しかありません。少し篭り気味でモヤっとした広がりのある音質によって、地獄の炎が燃え広がるような質感を曲に与えているタイプ。ゆっくりと重く邪悪なサウンドで、地獄の炎にじっくりと身を焼かれるようなデス・メタルが聴きたい方にオススメ。

hacavitzvenganza.jpg
・HACAVITZ / Venganza
メキシコ ex:DISGORGEメンバーによるブルータル・ブラック’05年1st
やはりOscarの高速2ビート、高速ブラストに高速2バス連打による怒涛のドラミングがインパクト絶大!そしてAntimoのブラック・メタル寄りにした感じのゲロゲロな掠れデス声も強烈です。どれかというとZYKLONやMYRKSKOGのようなブルデス寄りなリフを駆使しつつ怒涛の爆走を聴かせる、いわゆるブルータル・ブラック的なものが好きな方に非常にオススメな名作。あちらほど音がキレイではないのもポイント。

grifterreturnofthebeardedbrethren.jpg
・GRIFTER / Return Of The Bearded Brethren
UK ストーナー・ロック’14年2nd
ヘヴィでありつつ土臭さのあるリフとブルージーなソロで攻めまくるハード・ロック下地のストーナー・ロック。アルバム全体の雰囲気は統一されも多彩な曲で聴かせてくれます。ヴォーカルも若干掠れ気味なパワフルの声質でこの手のサウンドにはぴったり。メロディアスさは二の次でグルーヴィなリフとリズムの'70年代ハード・ロック下地にそれを幾分ヘヴィにしたようなものが好きな方にオススメ。非常にピュアなストーナー・ロックです。

hecriedwolfevolve.jpg
・HE.CRIED.WOLF / Evolve
US メタルコア
がっしりしたリフとスクリームするヴォーカル、そしてビートダウン多めのいかにもメタルコアなサウンドを軸にしつつ、随所でリード・ギターが悲しげな単音フレーズをかぶせてくるところが特徴的なメタルコア。このリード・ギターのフレーズはメロディアスで歌心もありますが、リフそのものにはメロディックさが一切無いのでメロデス臭がしないところが大きな特徴と言えます。

以上になります。

posted by メタルの小屋 at 02:46| 千葉 ☁| Comment(0) | メタルの小屋入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

★2019年8月14日、メタルの小屋 新入荷情報!【★FORCE OF DARKNESS / Darkness Revelationなど】

以下のタイトルを出品いたしました!

今回はFORCE OF DARKNESS / Darkness Revelationなど!

今回入荷したタイトルのショップでの一覧ページはこちらです。
※こちらのページは入荷によりどんどん更新されていきますので、そのうちリンク先が別な内容になります。ご了承くださいませ。

forceofdarknessdarknessrevelation.jpg
・FORCE OF DARKNESS / Darkness Revelation
チリ ブラック/スラッシュ’10年2nd
初期のSODOMやKREATOR等を思いっきり邪悪にしてより高速にしたような印象のブラック/スラッシュ。ドカドカしたブラスト・ビートに高速2バス連打を絡めたり、高速ロールをガシガシ決めるドラムに、高音部を駆使した速弾きソロまで聴かせるベース、高速でうねるリフを軸に狂気的でありつつ構築感もあるソロも聴かせるギターと、音が非常に暴れている割にはなかなかテクニカルな演奏が印象的です。

folkearthbytheswordofmyfather.jpg
・FOLKEARTH / By The Sword Of My Father
多国籍 フォーク・メタル’06年2nd
大所帯なのでこれでメタルとして成立するのかな?と思っていると、中世的かつ神秘的雰囲気のイントロダクションTr.1を経て炸裂するTr.2は2バスドコドコ・クサメロ疾走フォーク・メタル・ナンバーで安心。作品全体的に、歌メロをなぞるように同じメロディを奏でるギターやアコーディオンが印象的です。郷愁強めのミドル/スロー・ナンバーも聴きどころ。壮大かつ民族楽器もバンド演奏もしっかりまとまっているフォーク・メタルが聴きたい方にオススメ。

fallofserenityroyalkilling.jpg
・FALL OF SERENITY / Royal Killing
ドイツ メロディック・デス’04年2nd
叙情的な刻みリフと単音リフ、スラッシーな高速刻みリフ、そしてメロディックなトレモロ・リフをバランス良く使いながら疾走する'90年代型メロデス直系の激アツ・サウンド。ボリボリした低音リフの質感は初期スウェディッシュ・デスを思わせる感じでそこもまたGood。緊迫感と叙情性をウマく融合させたリフを満載しつつ、リフの高速刻みや2ビート多めでデスラッシュ的な疾走感もあるメロデスが好きな方に非常にオススメの名盤!

feldgraumechanizedmisanthropy.jpg
・FELDGRAU / Mechanized Misanthropy
US インダストリアル・ブラック’05年1st
ANGELCORPSEのメンバーらによるバンド。掠れデス声絶叫や非常に籠った音質にジリジリとノイジーで不穏なフレーズを聴かせるギターとベースによるブラック・メタル。打ち込みで単調に刻まれる呪術的なブラスト・ビートも不気味な雰囲気を醸し出します。Tr.2のようにノイズ塗れの低音リフとスローなリズムによるナンバーの地獄的雰囲気も強烈。無機的で不気味なサウンドが好きな方にオススメな1枚。

gravewormscourgeofmalice.jpg
・GRAVEWORM / Scourge Of Malice
イタリア メロディック・ブラック’01年3rd
叙情的なトレモロ・リフを纏ったブラスト・パートに掠れデス声はまさにブラック・メタルながら、耽美さや荘厳さのあるオーケストレーションはゴシック・メタル的なサウンド。非常に叙情的なトレモロ・リフは、デス/ブラック系にまだなじみが無い方にも聴きやすい内容と言えます。時折挿入される優雅なストリングスの悲しげな音色も実にゴシカルで美麗。

以上になります。

posted by メタルの小屋 at 03:50| 千葉 ☀| Comment(0) | メタルの小屋入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする