★メタルCD専門ネット通販ショップ「メタルの小屋」★
20190723メタルの小屋ロゴ png.png
メタルの小屋はコチラ。

2019年08月16日

★2019年8月16日、 メタルの小屋 新入荷情報!【★HELVETTE / Purging of the Worthlessなど】

以下のタイトルを出品いたしました!

今回はHELVETTE / Purging Of The Worthlessなど!

今回入荷したタイトルのショップでの一覧ページはこちらです。
※こちらのページは入荷によりどんどん更新されていきますので、そのうちリンク先が別な内容になります。ご了承くださいませ。

helvettepurgingoftheworthless.jpg
・HELVETTE / Purging Of The Worthless
シンガポール 独りブラック’12年1st
DRACONIS INFERNUMに在籍していたKount Cider(本アルバムではC.名義)によるシンガポールの独りブラック・メタルの’12年1st。全ての演奏をこなすマルチぶりです(ドラムも機械的な感じがしないので恐らく生演奏)。高速ブラスト・ビートとトレモロ・リフ、掠れデス声を軸にしたプリミティヴ・ブラック路線で、不穏なフレーズと薄ら叙情的なフレーズをうまく使い分けたプレイがGoodで、曲の構成も結構作りこまれているのがポイント。全7曲27分半の内容ですが、どの曲も優れた内容になっており、薄ら悲しげなトレモロ・リフを纏ってブラスト爆走する薄メロ・プリブラや、ファスト・ブラックが好きな方には是非とも聴いてみてほしい名作。

hacrideamoeba.jpg
・HACRIDE / Amoeba
フランス テクニカル・エクストリーム・メタル’07年2nd
変拍子自体はそんなに多く使わないものの、巧みにアクセントをズラしたリズムを多用して変拍子っぽく聴かせることで非常にリズム面がテクニカルなエクストリーム・メタル。展開も多めで部分的に性急な展開もあって非常にスリリングです。決してメロディアスではありませんが儚げな静のパート等で要所で叙情性をほんのり醸し出すところも巧みです。MESHUGGAH、THE OCEANなどが好きな方はぜひ。

imagineryoceansdivine.jpg
・IMAGINERY / Oceans Divine
ギリシャ Bob Katsionisらのメロパワ’01年1st
FIREWINDで知られるギリシャのBob Katsionisのメロディック・パワー・メタル・バンドの’01年1st。Bobはギターとキーボードを担当。ヴォーカルには後のIMMENSITYのLouis Hatzimichalis、ドラムにはACID DEATHの実力者Kostas Tsombanosが参加。哀愁のナンバー、明るめのナンバーと色々あるものの、総合的にはキャッチーな歌メロの王道的なメロパワ路線。キーボードの速弾きソロはもちろんのこと、メロディックなバッキングや歌心あるソロまでギターのセンスも確かなものを感じさせるBobのプレイがやはり大きな聴きどころ。疾走感も強く非常にストレートで難解さもないのでメロパワ好きには是非とも聴いてみてほしい作品です。

以上になります。

posted by メタルの小屋 at 02:07| 千葉 ☔| Comment(0) | メタルの小屋入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする