★メタルCD専門ネット通販ショップ「メタルの宮殿」★
新宮殿ロゴデフォルト2017年4月改訂(送料半額).JPG
メタルの宮殿はコチラ。

2017年04月16日

ANTHEM / Domestic Booty

anthemdomesticbooty.jpg
日本の正統派メタル・バンドの’92年7th。'00年に復活する前のラスト・アルバム。


硬質で骨太なリフとリズム、森川のパワフルなヴォーカルによる実にANTHEMらしいTr.1からファンは必聴。今作より参加、再始動後も引き続き活躍している(G)清水による歌心のあるメロディアスな速弾きギター・ソロが大きな聴きどころ。キーボードにDon Aireyがゲスト参加しているのもポイントで、Tr.6、7等でキーボード・プレイを聴かせてくれます。ANTHEMにしてはミドル・ナンバーが多いなあという印象もありますが、逆を言えばアップ・テンポ/疾走系と、ミドル/バラード等のナンバーのバランスがいい作品とも言えます。


Hunting Timeのようなスピーディな曲中心の内容を期待すると微妙かもしれませんし、歌メロの盛り上がりというかメロディアスさに欠けるというのも少々気になるところ。そんな中、キャッチーな哀愁のサビを持つTr.3、なかなか動きの多いバッキングが印象的なTr.4、泣きのギター・ソロが素晴らしいTr.11等が聴きどころです。最初に聴くにはオススメではないですが、前作No Smoke Without Fireが好きな方にはオススメ。


posted by メタルエリンギ at 18:09| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | HM/HR A、B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449066062
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック