★メタルCD専門ネット通販ショップ「メタルの宮殿」★
新宮殿ロゴデフォルト2017年4月改訂(送料半額).JPG
メタルの宮殿はコチラ。

2017年04月20日

ARMAGEDOM / Das Cinzas Ao Inferno

armagedomdascinzasaoinferno.jpg
ブラジルのクロスオーバー・スラッシュ・メタル・バンドの'01年2nd。


実は'82年から活動しているらしく相当なベテラン。しかし'86年に1stフルをリリースするも、その後は'99年のSplit盤までリリースは無かったようです。活動停止期間もその間4年ほどあり。そして2000年以降になってようやくリリースがかなり増えてきたようです。


'01年作でしかも2ndとは思えないようなカビが充満したような地下臭い篭った音質が強烈。ヴォーカルはBULLDOZERのA.C.Wildを思わせるようなデス声直前の汚いダミ声といった感じで、ギターは低音のどんよりしたリフがメイン。そこにハードコア・パンク的な明快なフレーズの刻みリフやコード・ストロークが加わり、総合的にはクロスオーバー・スラッシュ的な色合いが強め。曲そのものも1分半〜3分と短いですが、1曲辺りのリフもハードコア的に非常に少ないです。たとえばTr.6は2分弱あるのに2種類しかリフが無いですw


ハードコア的な疾走感とシンプルなノリ、Rawなサウンドによる汚さはVENOMなどのブラック・メタルに影響を与えたスラッシュ/スピード・メタル系のバンドや、ハードコア・パンクが好きな方にオススメ。Tr.10などの刻みまくり爆走ナンバーは初期KREATOR、初期SODOMが好きな方にもオススメ。ただ、音は全然綺麗じゃないしリフの種類も非常に少なくシンプルながらも演奏そのものは意外とタイトですし、母国語でシャウトするヴォーカルも素直にカッコイイと言えます。Tr.8のような高速爆走ナンバーもタイトに聴かせてくれます。


アルバム全体的に「汚く爆走してやるぜ!」という統一感にも優れた作品。何も考えずに頭を振りたい時に聴くべしな1枚。


ラベル:オススメタル
posted by メタルエリンギ at 15:57| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スラッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック