★メタルCD専門ネット通販ショップ「メタルの宮殿」★
新宮殿ロゴデフォルト2018年9月改訂(中古無し).JPG
メタルの宮殿はコチラ。

2018年05月13日

INN13 / Appetite for Vegetarians

inn3.jpg
UKのスラッジ/ドゥーム・バンドの’13年EP。EPらしいですが、全6曲52分40秒とフル・アルバム的なボリューム。

非常にスローでズッシリしたリズムと、どんよりしてモヤモヤしていたり揺らめくような質感もあるヘヴィなリフによるスラッジ的なパートを軸にしつつ、地声シャウトや狂った絶叫、ほんのり歌う場面もあったりする多彩なヴォーカルと、速弾きソロも聴かせるギター、そしてサックスがフィーチュアされているのが大きな特徴の作品。

時に狂気的に、時に朗々としたフレーズを聴かせるサックスが絡んでくる様はなかなかにアヴァンギャルドな雰囲気で、KING CRIMSON等のプログレッシヴ・ロックや、SHINING(ノルウェーの方)を思わせたりもします。Tr.1の冒頭こそ非常にアヴァンギャルドな雰囲気が強いですが、あとは展開がありつつもスローでヘヴィなスラッジ/ドゥーム・パートが主体なので、ヘヴィ・ドゥーム好きには文句なしにオススメ。

また、Tr.3のように長いギター・ソロがある13分の曲や、Tr.4のようにシャッフル・ミドル・パート主体でストーナーっぽさのある曲など曲によって異なる展開があって聴きごたえは十分です。サックスを要所で導入したりするちょっと変わったスラッジ/ドゥームが聴きたい方にとてもオススメ。EPですがフル・アルバムと同じように楽しめる1枚です。

ラベル:オススメタル
posted by メタルの宮殿 at 14:24| 千葉 ☁| Comment(0) | ドゥーム/ストーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]