★メタルCD専門ネット通販ショップ「メタルの宮殿」★
新宮殿ロゴデフォルト2018年9月改訂(中古無し).JPG
メタルの宮殿はコチラ。

2018年10月08日

ANGRA / Rebirth

angrarebirth.jpg
ブラジルのメロディック・パワー・メタル・バンドの'01年4th。リズム隊の脱退とAngreの脱退によりピンチに陥っていたANGRAですが、新たに名ヴォーカル、Edu Falaschi、超絶リズム隊、(B)Felipe Andreoli、(Ds)Aquiles Priesterを加入させて放った作品。


6th以降少々喉の調子が悪くなりパフォーマンスが劣化してしまうEduですが、この作品ではパワフルそのもの。これが本来のEduだ!と言わんばかりの素晴らしい歌唱が聴けます。前任者よりさらに主張が強くテクニカルなベースに、独立した手と足の動きが化け物級のドラムもすさまじいの一言。曲の方も疾走感溢れる「Nova Era」、重厚かつテクニカルな「Acid Rain」、美麗なスロー・ナンバー「Heroes of Sand」等々、疾走感が高めでありつつもミドル/スロー・ナンバーもバランス良く収録されており人気の高さがよく分かる1枚。


また、「Silence And Distance」みたいな「Millennium Sun」、「Carolina IV」のようなTr.6「Unholy Wars」、「Evil Warning」のような「Running Alone」と今までのアルバムに収録されていた曲に近い雰囲気の曲が収録されているのも特徴。そこで若干の今までのアルバムの焼き直し感を感じてしまう方もいるかと思いますが、「Millennium Sun」の解放感ある展開は実に素晴らしいですし、「Unholy Wars」も疾走感と緊張感あってやはり聴きごたえ十分です。


ANGRAの中では比較的ストレートな曲も多く最初に聴くにもオススメしやすい1枚です。


メタルの輸入CDを取り扱うメタルの宮殿を運営しております。
メタルの宮殿はこちらです。
ラベル:メロパワ
posted by メタルの宮殿 at 13:50| 千葉 ☁| Comment(0) | HM/HR A、B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]