★メタルCD専門ネット通販ショップ「メタルの宮殿」★
新宮殿ロゴデフォルト2018年9月改訂(中古無し).JPG
メタルの宮殿はコチラ。

2018年10月08日

ANGRA / Temple Of Shadows

angratempleofshadows.jpg
ブラジルのメロディック・パワー・メタル・バンドの'04年5th。


今作はコンセプト・アルバムですが肩ひじ張らずに1曲1曲普通に楽しめるのが特徴で、言われなければコンセプト・アルバムとは分からないでしょう。疾走曲が少ないという点で不満を感じる方もいらっしゃるかと思いますが、Spread Your Fire」に、Kai Hansen」がゲスト参加した当時ANGRA最速とバンド自身が言っていた「The Temple of Hate」の2曲はバンドの疾走曲の中でも突出した内容になっており、聴かないと損レベルの内容ですのでこの2曲だけでもぜひ聴いてみて欲しいです。


スネア裏打ち疾走がメインでは無いもののテンポが速い「Angels and Demons」、叙情的なメロディが美しい「Waiting Silence」、穏やかで爽やかなメロディが素晴らしい「Wishing Well」、複雑な構成とテクニカルなリズム、叙情的なメロディと民族要素が絡み合うプログレッシヴな「The Shadow Hunter」、メタル色は薄めながらも明るくも切ないメロディが素晴らしすぎる「Sprouts of Time」等々、疾走にこだわらない人にとっては名曲多数の作品。


個人的にはとにかく「Sprouts of Time」が大好きで、Fire Worksに収録されていた「Fire Works」や「Gentle Change」、BTの「Rainy Days」、Aquaに収録されている「Spirit of The Air」のようなANGRAのメタルっぽさが希薄な曲が好きな方にはぜひとも聴いてみてほしい超絶名曲です。この曲はメタルを聴かない方でもすんなり聴ける普遍的な良さを持っていると言えます。


音質面もクリアでバンド史上でも非常に良好な部類に入ります。総合的に見てクウォリティの非常に高い名盤。Eduもまだまだ力強い歌唱を聴かせてくれます。


メタルの輸入CDを取り扱うメタルの宮殿を運営しております。
メタルの宮殿はこちらです。
posted by メタルの宮殿 at 14:10| 千葉 ☁| Comment(0) | HM/HR A、B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]