★メタルCD専門ネット通販ショップ「メタルの宮殿」★
新宮殿ロゴデフォルト2017年4月改訂(送料半額).JPG
メタルの宮殿はコチラ。

2017年09月20日

◎2017年9月20日17時〜22日、★印以外の商品最大で30%オフ!

【対象期間:9月20日 17:00 〜 9月22日 23:59のご注文】

当店の商品にはアーティスト名の前に◆、▲、★などの印がついております。

上記対象期間中、★印以外の商品が、2点以上ご購入で20%オフ、5点以上で25%オフ、8点以上で30%オフとなります!

【割引対象となる商品】
◎、◆、▲印の新品、中古品

【割引対象にならない商品】】
★印の新品、中古品

※★印の商品は割引対象外ですが、点数には含めさせていただきます。
※送料半額や、代引き手数料無料は割引前ではなく、割引後の合計金額が対象となりますのでご注意くださいませ。
※カートのシステムの都合上、決済時には割引額が適用されません。ご注文後の自動送信メールの後の手動メールにて、割引後の額をお伝えいたしますのでご了承のほどよろしくお願いいたします。

是非ご利用くださいませ。

posted by メタルエリンギ at 20:02| 千葉 ☁| Comment(0) | セール情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◎2017年9月20日16時頃〜ショップを再開いたしました!

いつもご利用誠にありがとうございます。

大変お待たせいたしました。2017年9月15日(金)より一時閉店しておりましたが、先程ショップを開店いたしました。

早速ですが、新入荷もあります(詳細は後程)。

別件ですが、私用により、23日〜25日の間は宮殿を離れます。この期間はご注文いただいた場合も商品のチェックができないため、メールの返信もできません。受注後の手動確認メールの返信26日以降となりますので、よろしくお願いいたします。

posted by メタルエリンギ at 16:43| 千葉 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

個人的RHAOSODY & Lucaソロの曲トップ20!

はい、というわけで引き続き今度はRHAPSODYいってみましょう!あとルカのソロ曲もついでにw

RHAPSODYは私がメタルに本格的にハマるきっかけになったバンドなので、やはり思い入れは強いです。

1.Prince Of The Starlight
2.Triumph For My Magic Steel
3.Power of the Dragonflame
4.Legend of Steel
5.Wisdom Of The Kings
6.War Of The Universe
7.Kings of the Nordic Twilight
8.Dawn Of Victory
9.Knightrider of Doom
10.Black Dragon
11.Rider Of The Astral Fire
12.Agony Is My Name
13.The Age Of Mystic Ice
14.Dargor Shadowlord Of The Black Mountain
15.Riding The Winds Of Eternity
16.Black Realms' Majesty
17.Rage Of The Winter
18.Timeless Oceans
19.Rain of a Thousand Flames
20.Prophet Of The Last Eclipse

こんな感じですね。

ルカソロから凄くたくさんランクインしていますが、好きなんですよね1stと2nd。
Prince Of The Starlightは今でもよく聴く曲で、この曲のサビの圧倒的クサさはホントに凄い。
Triumph For My Magic SteelはRHAPSODYで一番好きな曲ってことになりますが、この曲も全部クサいですよねw
イントロ、Aメロからしてまぁとんでもないクサさ。そしてあのサビとギター・ソロだ。

で、Emerald Swordが入っていませんw
これは21位でした。

個人的にはEmerald Swordよりも、Wisdom Of The Kings!Wisdom Of The Kingsなんですよ!!

明るい2バスドコドコナンバーっていうことで、やっぱりエメソの陰に隠れてしまいがちな印象ですが、この曲の歌メロと間奏のヴァイオリンの美しさがたまらんです。

Kings of the Nordic Twilightは長めの曲ですが、これは変に難しいリズムとかを使っていなくて、ひたすらにメロディアスなクサメタルが最後まで続くところが魅力的。もう感動的なメロディの宝庫ですな。サビ前の歌メロが特に好き。

Knightrider of DoomはPower of the Dragonflameの実質的1曲目で、私が最初に聴いたのがこのアルバムだったので、まさに最初の1曲だったわけですね。そのアグレッシヴな高速刻みリフと2バス連打、壮大なサビに「こ、これが外国人の力か!!」と圧倒されたものでしたw

とはいえ実際にはRHAPSODYほど壮大でクリアな音質で、バンド自体の演奏やヴォーカルのレベルも高いっていうバンドはほとんどいないわけで、メタル聴き始めの頃の「RHAPSODYみたいなバンド探し」がうまくいかなかったのは想像に難くないと思いますw(海外のバンドは全部これくらい凄いものなのだと思い込んでいました。決してそんなことはないw)

うん、最初はホントRHAPSODYみたいなバンド探してましたね〜。

まぁ結局はライナーノーツ読んで、ブラガとかアングラ、ハロウィンに落ち着いたわけですけどねw

Knightrider of Doomはギター・ソロのラストのフレーズが超人的に速くて今聴いても衝撃的です。
っていうか、聴き始めの頃はギターについてもあんまりよく知らなかったので、ただただ「はえぇ〜〜!」って思っていたのですが、トニマカとかのシュラプネル系聴くようになったり、自分でギター弾くようになったりとギターに関心を持ったあとに改めて聴いてみると「いやいや、これはマジではぇえなwww」と実感したのでした。

ってわけで、いろいろと衝撃を与えてくれたバンドで、メタルに興味を持たせてくれたバンドなのでした。

Power of The Dragonflameの帯捨てなきゃよかったなぁw
※最初は帯は日本人外国人問わず全部捨ててました。

ういじゃ〜。
posted by メタルエリンギ at 06:01| 千葉 ☀| Comment(0) | エリンギランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人的HELLOWEENの曲Top20!

なんか眠れないのでこんな時間ですがエリンギランキングを更新しますw

個人的にもメタル聴き始めの頃に凄く聴いたバンドの一つである、HELLOWEENでもいってみましょう!

1.Where the Rain Grows
2.Wake Up the Mountain
3.The Saints
4.Twilight Of The Gods
5.Before the War
6.Eagle Fly Free
7.Revelation
8.Born On Judgement Day
9.The King For A 1000 Years
10.Salvation
11.Hey Lord!
12.Midnight Sun
13.Goin’ Home
14.We Got The Right
15.Occasion Avenue
16.I'm Alive
17.Why?
18.Still We Go
19.A Million to One
20.Mr. Torture

こんな感じですね。

自分はThe time of The Oathから入ったので、アンディ・ハロウィンが最初だったんですね。
なので、HELLOWEENはマイケル・キスク時代しか認めない!っていうようなこともなくw、どちらも好きです。
ランキングには入りませんでしたが、カイ時代の曲だとGuardiansとかが好きです。

HELLOWEENの曲はミドル・ナンバーも好きなものが多いですが、結局上位を見ると疾走系ですねw クサ疾走万歳です。

これを見て、「へ〜、その曲なんだ。」と思われそうなのが、2位のWake Up the Mountainですね。

いや、コレのリフと間奏で疾走する展開が凄く好きで…。ウリ・カッシュはホントにいい曲残したよなぁと。

ウリといえば、7位のRevelationもそうですね。スラッシーな高速刻みリフの独特なリズムが凄く好きで、あれは実際にコピーしてみると凄く難しいw

ウリが抜けて以降のHELLOWEENは正直ミドル・ナンバーがあんまり面白くなくて、ウリがいたころの方がリズム面が面白い印象があります。

ただランキングをご覧いただくとわかる通り、Keeper〜新章から3曲も入っているわけですよ。
他にもSilent Rainも好きで、コレは21位ですねw

とにかくThe King For A 1000 Yearsが13分ほどありながらも魅力的なメロディの嵐ですし、Born On Judgement Dayはこれぞヴァイキー!な素晴らしい疾走曲ですし、そしてアンディ作のプログレッシヴなOccasion Avenue!これがやっぱりカッコいいんですよね。サビメロが凄く好き。アンディもホントいい曲書くよなぁと。

あとは影の薄いぴんくばぶるず君からも、Goin’ Homeが入っていますが、この突き抜けるようなめちゃ明るい歌メロに、激烈爽やかなキスクのクリア・ハイトーンが合いまくりでもうたまらんです。ぴんくばぶるず君は地味に疾走ナンバーも多いし、歌メロもとっつきやすいし実は結構好きな作品です。カメレオンと並んで黒歴史とされやすいですけど、もはやメタルですらない曲が中心のカメレオンに比べれば、こっちは全然メタルなので、敬遠してる方はぜひぜひ。

ローランド作のThe chanceはクサ疾走系なので他のHELLOWEENのアルバムが好きな方も馴染みがいいはずです。
他にも穏やかなNumber Oneとか、ラストの感動的でライトメロウなスロー・バラードYour Turnもいい曲ですよ〜。

なお、カメレオンも好きな曲があって、In The Nightは今でもたまに聴きます。

そうそう、疾走曲ではTwilight Of The Godsがかなり上位にランクインしていますが、コレはホントにメタル聴き始めの頃くらいに何度も聴きましたね〜。結構テクニカルなギター・ソロが凄く好き。個人的には2ndはイーグルで、1stはコレっていう感じですw

HELLOWEENはこんなもんかな。

ういじゃ〜。
posted by メタルエリンギ at 05:32| 千葉 ☀| Comment(0) | エリンギランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

DIR EN GREYの曲個人的トップ20

LUNA SEAを先程やりましたが、勢いに乗って次はディル行ってみましょう!ディル!

ディルは10曲にしぼれなかったので、トップ20です。

1.LOTUS
2.VANITAS
3.The Final
4.RED...[em]
5.MACABRE -揚羽ノ羽ノ夢ハ蛹-
6.鼓動
7.Drain Away
8.THE PLEDGE
9.DIABOLOS
10.我、闇とて…

11.VINUSHKA
12.CONCEIVED SORROW
13.GLASS SKIN
14.ザクロ
15.朔
16.かすみ
17.undecided
18.太陽の碧
19.流転の塔
20.凌辱の雨

なお、ARCHEはまだ聴けていなんだな〜。

なので、DUM SPIRO SPEROまでの曲です。

聴き始めたころは脈とか、Filthとか、JEALOUSとか疾走感あったり、シャウトメインの端的に言えば激しい曲が好きだったんですが、今ではメロディアスな曲が好きなのでそういう曲が固まっています。

LOTUSの独特な雰囲気と物凄いハイトーン・ヴォーカルはいつ聴いても圧倒されます。リフはヘヴィでありながらも神秘的で美しいこの曲が現時点では1番ですね。で、昔の曲だけど好きなのがMACABRE -揚羽ノ羽ノ夢ハ蛹-。この曲のドロドロ感はなかなか出せるものではなくて、本当に今聴いても凄く個性的な名曲だなと思います。

ディルのMACABRE -揚羽ノ羽ノ夢ハ蛹-と、ラクリマのMagic Theatreは個人的ヴィジュアル系2大大作w

2番目のVANITASもとにかく歌メロが良くて、悲しげなギター・ソロも素晴らしいし、最後のサビで1オクターヴ上がるところは反則ですw 今聴いても泣きます。

The Finalはリリースされた当時2日くらいずっと聴いていて、最後の大サビで何度涙したことかわかりませんな。今聴いても色あせない名曲。再録ヴァージョンもカッコよかったけど、原曲からすでに名曲です。

あとRED...[em]が地味に好きなんですよね。コレも独特な雰囲気があります。鼓動のシャウトがホントに好きで、当時あそこまでエモーショナルなシャウトは聴いたことが無くて、「あぁ、死にそうな叫びなのになぜこんなに泣けるんだろう…」と涙していました。それほどまでに慟哭感に溢れたシャウトが素晴らしいです。

Drain Awayは当時「うわ、どうしたディル!凄くわかりやすい曲もってきたな〜」って驚いたものでしたw 単純に歌メロが凄く好き。

まぁ思い入れが強いのはこれくらいでしょうかね。

音が激しくなるにつれて、ディルもメタル系の雑誌で紹介されたり、そういうフェスに出るようになりました。

そこで、あれはメタルじゃない!とかやっぱり言われちゃうわけですが、まぁ個人的にもディルはメタルだとは全く思っていませんw でもそこはどうでもよくて、メタラーでも十分楽しめる音ではあるよねといった感じです。

いわゆるプログレッシヴ・メタルとも違う感じですが、言ってみれば本来の言葉の意味はもはや関係なくスタイルに凝り固まったプログレッシヴ・メタルよりも、こちらの方がよっぽどプログレッシヴではあるよなぁとそう思います。

あ、そんなこと言ってますけど別にバカにしているわけではなくて、私はそのプログレッシヴ・メタルのスタイルに凝り固まった音が大好きです!DREAM THEATERみたいな音を出すバンドは大好きですw 変拍子に速弾き、最高じゃないですか。

で、まぁ今のディルはそういった音じゃない。でも普通のメタルってわけでも、昔ながらのヴィジュアル系でも、ミクスチャー・ロックというのもなんか違う。そういう意味ではプログレッシヴなんですよね。

昔ながらのヴィジュアル系の音からスタートし、洋楽ヘヴィ・ロックかぶれな音も通過しつつ(笑)、そしてたどり着いた今の音は本当に唯一無二。ほぼデビュー時からその動向をリアルタイムで知ることができている数少ないバンドなので、作品のリリースのたびにその進化には驚かされたものです。

ってわけで、なんか話が長くなってしまいましたw

うん、高校、大学の頃にホントに凄く聴きまくったバンドですからね。思い入れは強めです。そんなバンドが今でも進化し続けているなんて感慨深いでございますわ〜。

個性的でダークでメロディアスなヘヴィ・サウンドが好きなら聴いてみてもいいんじゃないかなと思いますので、気になった方はぜひ。アルバムによってホントに曲が違うので面白いですよ〜。

ういじゃ〜。
posted by メタルエリンギ at 23:38| 千葉 ☁| Comment(0) | エリンギランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする